楽天市場
頭皮のにおい メンズ  生乾きか?

頭皮が臭い、と自分で感じることありますか?

 

人に言われて気になりだした、

とかいろいろな理由があると思います。

 

以前から気になっていたが、加齢臭だから仕方がない、

と諦めずに日常生活を

普段の生活で改善できる可能性がありますよ。


■頭皮が臭い原因とその対策

 

頭皮の臭いに繋がる一番の原因は、

頭皮の皮脂が酸化することで生じます。

 

問題は、皮脂が過剰に分泌することで、

酸化する皮脂量も増えてしまい、

結果として臭いを強く感じることになってしまうのです。

 

ではこの皮脂の過剰分泌が起こる主な3つ原因は?

 

1.頭皮の乾燥

 

長時間の帽子着用は要注意ですね。

頭皮がムレて、

細菌が繁殖しやすくなってしまいます。

 

また、シャンプー後に髪が濡れた状態での放置もご法度。

髪が傷む要因にもなってしまうほか、

キューティクルが開いている状態になるってしまいます。

 

濡れた髪、生乾きの状態は、細菌の繁殖い繋がってしまいますよ。

 

タオルなどの刺激によるダメージを受けやすい状態。

しかし、乾かせばよいというものでもないのです。

 

髪は熱ダメージに弱いので、過度のドライヤー使用は、

ドライヤーの熱によるダメージが起こる可能性もありますので・・・。

 

乾かす温度とそれから、髪からの距離に注意。

ドライヤーを髪から20〜30センチほど

離してしっかり髪を乾かしましょう。

 

2.脂っぽい食生活

食生活を見直してみましょう。

 

脂っぽいものをよく食べる方は、

皮脂が過剰に分泌しやすくなっています。

 

ですから、脂分の多い食事は控え、

皮脂の分泌を抑える働きのある栄養素(ビタミンB2、B6、C)を

意識して摂ることが大切です。

 

脂肪、脂質が皮脂の分泌を過剰にしてしまう恐れがあるのから、

さっそく脂肪分カットの生活を始めることが大事です。

 

何事も行き過ぎは禁物です。

 

脂肪はエネルギーの貯蔵庫であり、
脂溶性ビタミンの吸収を助ける働きもあります。

 

身体に欠かせない栄養素である脂肪を

極端にカットしてしまっては、

身体にダメージを与えてしまいます。

 

色々な栄養素をバランスよく、

極端に過不足なく摂るようにしましょう。


3.ストレスや睡眠不足

生活習慣病の説明っぽくなってしまいましたが、

最後は生活のスタイルそのものを見直す事、

睡眠時間の確保やストレス解消です。

 

睡眠時間が不足したりストレスがたまったりすれば、

自律神経が乱れて皮脂の分泌を促す可能性があります。

 

しっかりと睡眠時間を確保し、ストレスを解消することが大切です。

 

言われなくても分かっているよ、とお考えでしょうが、

睡眠時間が短いとイライラして、

ストレスがたまりやすくなってきます。

ストレスのたまらない健康方法、

スポーツで、汗を流すとか、趣味を見つけ、

生活に変化をつけて、見ることも考えましょう。


■まとめ

臭い対策は、特別なことをするのではなく、

普段の生活をちょっとだけ改善すれば

できることがあります。

 

さっそく食生活を見直し、睡眠をしっかりとるよう心掛けるとしよう。


特に何かを用意する必要はなく、

るだけで対策が出来ることがあります。


頭皮の臭いが気になる人は、

臭い対策が出来るスプレーを試みるというのも対策の1つとなるでしょう。

 

 

 

 

 


 

| 頭皮が臭い | 12:42 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |